フィランソレイユ笹丘

  • トップページ
  • 新着情報
  • 私たちの想い
  • ご入居プラン
  • お問い合わせ・資料請求
  • 会社案内・施設概要
  • ご入居者の声

食事コーディネーターからのお知らせ

2013年6月11日

学生さんとお料理倶楽部


中央が学生さんです


さんまの蒲焼き、カラフルに出来上がりました。

今月のお料理倶楽部の献立は、ひじきごはん、つみれの大葉包み、ほうれん草の白和え、えのきとわかめのすまし汁、トマトゼリーです。ご入居者のみなさんと楽しく作れるものをと思い、丸めたり、大葉を巻いたりを一緒にできるつみれにしました。

 

つみれは、今が旬のいわしを使いました。いわしの手開きは初挑戦で不安でしたが、みなさん「わからないわよ~」とおっしゃいつつも、とてもお上手に手開きをしてくださいました。「私の父は漁師だったのよ。鯛専門だけどね。肉はほとんど食べたことないわよ」と目を細めて話してくださいました。白和えのごまをする時には「ごまは炒ったり温めたりしてからすったほうがすりやすいのよ」というアドバイスもいただきました。

 

みんなで作ったごはんを「このトマトゼリー自分でも作ってみたい!」などの会話をしながら一緒に食べるとさらにおいしく感じました。ご入居者の方々も「おいしいおいしい」とみなさんニコニコしながらおっしゃり、とても嬉しかったです。あるご入居者がおっしゃいました「今日はとてもいい雰囲気ねえ~。孫と一緒に過ごしてるみたい」と。その言葉がとても嬉しかったです。楽しい貴重な時間をありがとうございました。明日からも実習頑張ります!

 


ページトップに戻る