フィランソレイユ笹丘

  • トップページ
  • 新着情報
  • 私たちの想い
  • ご入居プラン
  • お問い合わせ・資料請求
  • 会社案内・施設概要
  • ご入居者の声

食事コーディネーターからのお知らせ

2012年6月24日

ご自宅のお庭から・・・


さて、何の実でしょう??
 さて、写真の実は何だかお分かりになりますか?

 

「ご自宅のお庭でとれた杏と梅のかけ合わせです」とご入居者のご家族に頂きました。梅よりも大きく、杏より小さい実です。ジャムの作り方も教わりましたので、作ってみました。

 

鍋にかけて、軽く沸騰したらお湯を切り、再度沸かして・・と3回ほど繰り返し、アクをぬきます。その頃には実も柔らかくなっており、簡単にタネが取れます。実だけを鍋に戻し、およそ同量の砂糖を入れてジャムにします。今回は、去年の夏祭りの綿あめで残っていたザラメを使いましたので、あめ色のジャムになりました。上白糖で作ると、より鮮やかなオレンジに仕上がったと思います。そして、砂糖の量ですが、これによって酸っぱさと甘さのバランスがかわってきます。ゆでているときは本当に甘い香りでしたが、食べると酸っぱいんです(笑)。好みに加減しながら作れるのが、手作りの醍醐味です。できたジャムは、透明の容器に入れて、ペーパーナフキンをかぶせてリボンで仕上げると、ステキなプレゼントになりました。季節感を感じるひと時でした。有難うございました。

 

 

 

 


ページトップに戻る