フィランソレイユ笹丘

  • トップページ
  • 新着情報
  • 私たちの想い
  • ご入居プラン
  • お問い合わせ・資料請求
  • 会社案内・施設概要
  • ご入居者の声

食事コーディネーターからのお知らせ

2012年6月2日

お料理倶楽部で”あじの塩焼き”

   今月の献立は、あじの塩焼き、筍と揚げの煮物、ほうれん草のお浸し、あおさのみそ汁です。

 

あじに塩を振るその手さばきは、お見事です。「高いところから振るとまんべんなくつくのよ」と教えてくださるのは、中州のお料理屋さんの元女将です。お腹にも塩を振ります。ほうれん草をゆでるときも「塩を入れるのは当然のことよ」と。「(乾燥の)あおさは、水に戻してから入れないと団子になるからね」と、いつもお料理のコツを教えてくださいます。

 

この日は、あるご入居者から梅酢を頂いていましたので、ソーダで割って乾杯しました。程よく泡がたって、見た目はビールのようで・・・皆さんで「酔っ払うかもよ」なんて笑ったものでした。

 


ページトップに戻る